お知らせ

温室効果ガス(GHG)検証員 募集

日本化学キューエイ株式会社は、東京都の「総量削減義務と排出量取引制度」及び
埼玉県の「目標設定型排出量取引制度」における「検証主任者」及び「検証担当者」を募集いたします。

(1)応募資格
  ・東京都・埼玉県の検証主任者又は検証担当者の資格を保有している方
  ・年齢:65歳未満 

(2)応募方法
  下記書類を添えて以下までご応募下さい。
  ・履歴書
  ・職務経歴書(様式自由、カラー写真貼付)
  ・東京都・埼玉県検証主任者講習会終了証の写し
  ・東京都・埼玉県検証主任者登録証の写し
    書類選考の上、面接を行います。
(3)勤務地
  東京事務所

(4)処遇
  経験・資格・能力等を考慮の上、優遇いたします。

(5)ご応募・お問い合わせ先
  日本化学キューエイ株式会社 管理部長 金原 
  〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル7階
  TEL: 03-3580-0951   mail: otoiawase-kanri@jcqa.co.jp

新JAB認定シンボル 切り替えのお願い

JAB認定シンボルの取り扱いが変更されました。
新JAB認定シンボルへの移行期間終了日の2024年2月29日までに
名刺、会社案内、ホームページ等に使用しているJAB認定シンボルの
切り替えをお願い申し上げます。

▼詳細のご案内はこちらから (ハンドブックP11~17をご参照ください)
ハンドブック(登録後の手続き)改訂17


                 P11:JAB認定シンボル切り替えのお願い
                 P12:JAB認定シンボルの使い方
                 P13:よくあるご質問と回答
                 P14:マーク使用例
                 P17:「併記マーク データ送付依頼書 兼 使用申請書」
                 (P8~10:使用規定)

暫定審査報告書・審査総括報告書送付方法変更について

JCQAはこれまで情報セキュリティを重要視した経緯から審査の「暫定審査報告書」及び「審査総括報告書」を
受審組織様に郵送して参りました。然しながら、IT技術の進化に伴い受審組織様からFAXや郵送による紙媒体
の取り扱いについて改善を求めるペーパーレス化のご要望が増えて参りました。
こうした背景から、弊社審査統括部は受審組織様にご意見を伺った後に、今後上記の報告書を全てe-mailにて
連絡し、ダウンロードする方式に変更いたします。(この方式では、e-mail に添付したURLから、PDF報告書
をダウンロードして保管いただけます。ダウンロードは約1年間可能です。)
更新審査などの「暫定審査報告書」送付につきましては、昨年10月より実施し、良好な結果を得ております。
また、「審査総括報告書」送付につきましては、本年5月より一部の受審組織様にダウンロード方式の運用を
試行しており、支障がないことを確認済みです。
上記の確認を経ておりますが、郵送が好ましいとのご連絡を頂いた受審組織様には、従前とおり郵送にて
対応いたします。
双方に有効な手段であると考えますので何卒宜しくお願い申し上げます。

━━【本件に関するお願い】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■◇

・ 上記内容に合意頂ける場合、 既に個別で回答をいただいている場合は、返信不要です。

・ 郵送をご希望の場合は、お手数ですが、必ずご返信をお願い致します。

■◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

審査で観察した充実点の報告について

従前審査時に審査チームが観察した受審組織の“充実点”をこれまで、クロージングミーテイング
の場で口頭にてお伝えして来ましたが、今後は“充実点”の書式にて報告することに変更いたします。
その詳細は以下のとおりです。  
   
   充実点の対象: マネジメントシステムの運用において、マネジメントシステムの運用が
           充実していると審査チームが観察した点 
   MSの種類:   QMS、EMS 
   完全実施適用: 2020年9月28日週の審査から実施いたします。 
           9月28日までの審査で、適用しているケースもありますので
           予めご了承下さい。  

  <受審組織様へのお願い>
     充実点を現地審査にて書式で報告する際は、管理責任者さまに同意を頂きますので
     ご確認をお願い致します。

COVID-19感染拡大により審査日程を延期された組織様へ

JCQAでは、延期した審査日程で審査を実施するために、COVID-19の感染拡大の懸念から以下の対応を行います。

(1)受審組織様での遠隔審査の活用について
受審会場では部署の代表者を含み必要最小限人数での受審をお願いしております。また受審組織様が場内立入りを制限される場合には、サイト内(工場・事業所内)で、専用回線又はZoom等を使用して会議室と製造現場をつなぐテレビ会議を利用して受審いただけます。

(2) JCQAと受審組織様を繋いだ遠隔審査の活用について※ 
(全てのケースに適用できる訳ではありませんので、実施検討については弊社管理部にご相談下さい。)
調整した審査日程を活かして審査を実施するため、IAF MD4の基準に準拠して遠隔審査を行います。
Zoom、又は Microsoft Teams を主に活用した審査となります。
現状では審査日程を再度延期することがむずかしい状況となっております。受審タイミングの時間的制限もあります。今後の日程調整では審査日、審査員の指名にお応えできない事をご承知頂きたいと存じます。 
※事前の審査資料提出を通常より多くお願いする事があります。諸事情を勘案頂き、ご対応をお願いいたします。 

上記のような工夫をして受審されますと、現状の認証サイクルを維持することができ、次回以降の日程を調整・変更する必要がなくなります。また、今年度 更新審査を予定されているお客様は、更新に伴う時間的な制約等を考慮する必要がなく業務が増えることも避けられます。
今年度の受審準備につきましては、JCQAホームページISOコラムのFAQをご一読下さい。

なお、受審時に会場を使用する際は、従前にお願いした三密をさけるご対応をお願いいたします。
審査員は、マスクの着用、アルコール消毒、検温のなど感染予防対応を致しますので、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願いします。

新型コロナウイルス感染防止に向けた業務時間短縮について

JCQAでは、7月1日より当面の間、業務時間を下記の通りといたします。
必要に応じて、テレワークを組み合わせて運用します。
何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

 業務時間 10:00~17:15

代表取締役社長 交代のお知らせ

このたび、2020年6月9日をもちまして、玉田 忠規が代表取締役社長を退任し、高橋 猛が代表取締役社長に就任いたしましたことをご報告申し上げます。

代表挨拶はこちら

「ISO 9001/14001運用組織のための効果的な内部監査の方法」セミナー開催のお知らせ

「ISO 9001/14001運用組織のための効果的な内部監査の方法」セミナーを2020年7月15日に開催します。詳しくは、“セミナー情報”をご覧下さい。

弊社クールビズに関するお知らせ

本年、5月1日~10月31日の間、弊社ではクールビズに対応します。
期間中、ノーネクタイ、ノー上着を可と致しますので、宜しくお願い申し上げます。

緊急事態宣言解除に伴うJCQAの対応について

 緊急事態宣言解除に伴うJCQAの対応について 2020年5月26日           

 5月25日、首相より緊急事態宣言が解除されました。今後のJCQA事業活動は以下の
通り実施して参ります。

1.審査
 6月1日以降の審査につきましては、地域の状況を勘案しつつ受審組織様と調整した
日程で実施します。感染予防につきましては、審査員及び社員の健康管理を継続し、
緊急事態宣言下と同様の措置を行います。実施する審査につきましては、審査リーダー
との打ち合わせをお願い致します。

2.研修•セミナー
 6月1日以降のセミナーにつきましては、最小履行人数を確保できたものについて、
実施致します。弊社ホームページをご確認ください。

3.事務所
 ① 勤務時間について
   6月末まで、勤務時間を10:00〜17:00 とします。必要に応じて、テレワークと
  時間差出勤を組み合わせて運用します。
② 連絡体制
   電話による連絡を再開いたします。勤務体制により社員少ない時間帯があるため、
  通常より処理に時間を要する場合があります。ご連絡頂きました件には必ずメール
  等にて、 返信を致します。 予めご了承をお願い致します。

尚、メールによるお問合せは以下にお願いいたします。 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    日程 (延期など): otoiawase_nittei@jcqa.co.jp
    認証期間の有効期限: otoiawase_ninsyosyo_repurika@jcqa.co.jp
    受審全般、 その他 : kanri-mail.01@jcqa.co.jp
    ホームページ   : https://www.jcqa.co.jp/  
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COVID-19 感染拡大防止措置に関するFAQ公開のお知らせ

COVID-19感染拡大防止措置に関するFAQを”コラム”にアップしましたのでお知らせします。

臨時休業に係るご連絡

受審組織の皆様へ                        2020年5月13日

                             日本化学キューエイ株式会社 
                               
              臨時休業に係る件 ご連絡 

 拝啓 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。常々ご厚情を賜り心より御礼申し
上げます。
 さて早速となりますが、政府、都道府県知事による緊急事態宣言継続に対する対応として、
下記の期間、事務所を閉鎖し、臨時休業としますのでご連絡いたします。
                                                                  
                                       敬具
                     記

1.臨時休業の期間
  5月18日(月)~22日(金)の5日間
   この間は事務所を閉鎖いたします。お急ぎの場合は、下記までメールでご連絡をお願い
  します。なお、休業中につき、ご回答には時間が掛かる場合がございます。よろしくお願
  いいたします。

 (注記)なお、既に実施が決定した審査については、事務所の閉鎖に関係なく、実施します
  のでよろしくお願いいたします。

                                       以上

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 上記に関連するお問合せ先  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  日程 (延期など): otoiawase_nittei@jcqa.co.jp
  受審全般、その他 : otoiawase_mitsumori@jcqa.co.jp

  ※誠に申し訳ございませんが、5月25日以降のご返信となります。
   ご了承のほどお願い申し上げます。
★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

新型コロナウィルス感染予防の緊急事態宣言継続への対応について(第3版)

受審組織の皆様                             2020年5月8日

                                日本化学キューエイ株式会社 
                               
  新型コロナウィルス感染予防の緊急事態宣言継続への対応(第3版) 

 拝啓 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。常々ご厚情を賜り心より御礼申し上げます。
  さて早速となりますが、政府、都道府県知事による標題の緊急事態宣言継続に対する弊社の対応を
  下記のとおり連絡いたします。
                                           敬具
                       記

1.当面の審査活動について
    緊急事態宣言継続を受けて、今後の審査につきましては受審組織様と既に調整が済んだ計画に
   基づき実施いたします。詳細は、個別にJCQAより連絡いたします。審査を計画通りに実施する
  場合には、弊社審査員は体調を十分に管理し、受審組織様と協議のうえマスクを着用するなど
   必要な対応を行います。
    また6月までに計画したセミナーの実施については、地域の状況を考慮して決定しております。
   詳細はJCQAホームページをご確認下さい。
    尚、延期いたしました審査件数が約200件となり、次回審査が年の後半に集中しているため     
   ご希望の日程、及び審査員指名のご要望にお応え出来ないケースもあります事をご承知のうえ、
   新たな日程調整へのご協力をお願い申し上げます。 

<審査実施にあたって>
 ①審査会場では、受審組織様、弊社審査員 双方の健康に配慮し、必要最小限人数での受審、又は
  テレビ会議を活用して受審いただけます。審査会場では、一定の距離と定期的な換気のご配慮を
  お願いいたします。 
 ②審査チームと受審組織様をテレビ会議等で繋ぎ遠隔審査(ICTの利用)を行うことを一定の条件
  の下で実施しております。生産現場の確認など全てのケースで実施できる訳ではありませんが、
  積極的に活用し対応いたします。詳細はお問合せください。

2.お客様へのご案内 
 2-1.弊社の勤務状況について
  1)JCQAの勤務体制 
    当面就業時間を朝1時間、夕方1時間短縮して営業致します。社員はテレワーク、並びに
    シフト制、時間差出勤などの対応を実施しております。通常より業務処理に時間を要すこと
    が想定されますので、予めご了承下さいますようお願いいたします。


  2)感染拡大予防
    3月 月初めより多人数で行う会議、研修会を中断し、社員、審査員は人混みを避ける行動を
    とるように致しました。また、社員の体調管理、執務室でのマスクの着用、手の消毒を励行
    しております。
  3) 発熱や咳などの疑わしい症状がある場合には、速やかに責任者へ連絡して指示を仰ぎ、受審
    組織様に向かわないようにしております。

 2-2.審査サービスの提供を継続するため、以下の対応を行います。
  1)更新審査について
   ・認証期間の有効期限が失効しないための対応を行います。有効期限内に更新審査を受審頂く
    よう日程の再調整をお願いしておりますが、規定条件を満たしたうえで調整がつかない場合
    には、IAF ID3:2011の特別措置に基づき現有効期限を6ケ月延長して、受審頂く調整を
    お願いしております。
   ・認証の期限を6か月間延長した場合、次の認証周期は元の期限を維持して頂きます。
    維持審査の実施時期については、その次の審査時期を決定するにあたり調整が必要となる
    場合があります。

  注記 ① IIAF ID3:2011については、下記webにてご確認いただけます。 
       https://www.jab.or.jp/files/items/common/File/IAFID32011.pdf 
     ② JABホームページ IAF発行の新型コロナウィルス感染拡大に係るよくある質問 
       https://www.jab.or.jp/news/2020/040201.html 
     ③ 有効期限が失効した受審組織さまには、JCQAから「認証証明書」を発行し、送付
       いたします。 

  2)維持審査について
    維持審査については暦年で1回受審する必要があり、2020年中に受審頂くように調整を
    お願いいたします。 
      注記) IAF文書 MD4:2018 下記webにて確認いただけます。 
       https://www.jab.or.jp/files/items/common/File/IAFMD42018.pdf 
                                         以上
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 上記に関連するお問合せ先  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  日程 (延期など): otoiawase_nittei@jcqa.co.jp
  認証期間の有効期限: otoiawase_ninsyosyo_repurika@jcqa.co.jp
  受審全般、 その他 : kanri-mail.01@jcqa.co.jp
  ホ ー ム ペ ー ジ  : https://www.jcqa.co.jp/  
  電       話 : 03-3580-0951    
  ★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新型コロナウィルス感染拡大に関する緊急事態宣言への対応について(第2版)

受審組織の皆様                           2020年4月20日
         
                            日本化学キューエイ株式会社
 

 新型コロナウィルス感染拡大に関する緊急事態宣言への対応について

 拝啓 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。4月16日の安倍内閣総理大臣による、
  新型コロナウィルス感染予防に対する「緊急事態宣言」を全国に展開する声明への弊社の
  対応を下記のとおり連絡いたします。

                                        敬具
                    記

◇全社でのテレワーク実施について
 緊急事態宣言を受けて、4月21日~5月6日間 の就業日は連絡に必要最小限の社員を除き、全社
 でテレワークを行います。この間、受審組織様からのご連絡に対しては、下記メールアドレスで
 受け付け対応いたしますのでよろしくお願い申し上げます。
 また審査日程を調整した結果、4月20日~5月8日までの審査活動は例外を除き停止いたします。
 JCQAといたしましては16日間 社員の出勤を取りやめて感染防止と体調管理に努め、事態が収ま
 ってからの事業に備える所存です。 
 なお通常より業務処理に時間を要しますことを、予めご了承下さいますようお願い申し上げます。 


【各種お問合せ】 以下のメールアドレスにて対応いたします。 
 日程(延期など) : otoiawase_nittei@jcqa.co.jp
 認証期間の有効期限: otoiawase_ninsyosyo_repurika@jcqa.co.jp
 受審全般、その他 : kanri-mail.01@jcqa.co.jp
 ホームページ   : https://www.jcqa.co.jp/  
                                         以上

新型コロナウィルス感染拡大に関する緊急事態宣言への対応について(第1版)

2020年4月8日

受審組織の皆様                 
                            日本化学キューエイ株式会社 

 新型コロナウィルス感染拡大に関する緊急事態宣言への対応について

 拝啓 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。常々ご厚情を賜り心より御礼申し上げます。
  さて早速となりますが、政府、都道府県知事による標題の緊急事態宣言に対する弊社の対応を
  下記のとおり連絡いたします。よろしく取り計らい下さいますようお願い申し上げます。  

                                           敬具
                       記

1.当面の審査活動について
  緊急事態宣言を受けて、予定している審査につきましては、受審組織様とご相談の上、予定通りに 
  実施するか、日程変更を行うかを決定し対応いたします。審査を予定通りに実施する場合には、
  弊社審査員は体調を十分に管理し、受審組織様と協議のうえマスクを着用するなど必要な対応を
  行います。

2.お客様へのご案内 
 2-1.審査サービスの提供を継続するため、以下の対応を行います。
  1)更新審査について
   ・認証期間の有効期限が失効しないための対応を行います。有効期限内に更新審査を受審頂く
    よう日程の再調整をお願いしておりますが、規定条件を満たしたうえで調整がつかない場合
    には、IAF ID3:2011の特別措置に基づき現有効期限を6ケ月延長して、受審頂く調整を
    お願いしております。
   ・認証の期限を6か月間延長した場合、次の認証周期は元の期限を維持して頂きます。
    維持審査の実施時期については、次回審査の時期を決定するにあたり調整が必要となる場合が
    あります。
   ・有効期限を延長した場合は、「認証証明書」を発行し、認証が継続していることを証明します。

  注記 1)IAF ID3:2011については、下記webにてご確認いただけます。 
       https://www.jab.or.jp/files/items/common/File/IAFID32011.pdf 
     2)JABホームページ IAF発行の新型コロナウィルス感染拡大に係るよくある質問 
      https://www.jab.or.jp/news/2020/040201.html 
  2)維持審査について
    維持審査については暦年で1回受審する必要があり、2020年中に受審頂くように調整を
    お願いいたします。 


 2-2.弊社の勤務状況について
  1)当面就業時間を朝1時間、夕方1時間短縮して営業いたします。社員はテレワーク、時間差
    出勤などの対応を実施しておりますので、連絡が滞らないように緊急連絡体制を設けて対応
    いたします。
    尚、緊急の場合は電話転送システムにて個別携帯電話に転送する対応を行います。通常より
    連絡が遅くなることもありますので、予めご承知おき下さいますようお願い申し上げます。 
  2)感染拡大予防
    3月 月初めより多人数で行う会議、研修会を中断し、社員、審査員は人混みを避ける行動を
    とるようにいたしました。また、体調管理、執務室でのマスクの着用、手の消毒を励行して
    おります。
  3) 発熱や咳などの疑わしい症状がある場合には、速やかに責任者へ連絡して指示を仰ぎ、受審
    組織様に向かわないようにしております。

3.審査実施に関して
 ① 審査会場では、受審組織様、弊社審査員 双方の健康に配慮し、必要最小限人数で受審頂け
   ます。一定の距離と定期的な換気のご準備をお願いいたします。 

 ② 審査チームと受審組織様をテレビ会議等で繋ぎ遠隔審査(ICTの利用)を行うことを一定の条
   件の下で実施しております。生産現場の確認など全てのケースで実施できる訳ではありません
   が、実施可能かはお問合せ下さい。
   
   注記) IAF文書 MD4:2018 下記webにて確認いただけます。 
      https://www.jab.or.jp/files/items/common/File/IAFMD42018.pdf 
                                           以上

【各種お問合せ】
  日程(延期など) : otoiawase_nittei@jcqa.co.jp
  認証期間の有効期限: otoiawase_ninsyosyo_repurika@jcqa.co.jp
  受審全般、その他 : kanri-mail.01@jcqa.co.jp
  電 話: 03-3580-0951 (転送時 管理部長 携帯 ) 

【就業時間の変更】
  10:00~16:15(2020年3月31日~5月6日予定)
 (従前より、朝1時間、夕方1時間 就業時間を短縮させて頂きます)

弊社認証組織における不適切行為発生に対する弊社の対応

2019年11月22日付けで、弊社ホームページに「テラボウ株式会社の認証一時停止」を掲載し、その後、同社における対応状況の確認のため2020年2月13日~14日に臨時審査を実施しました。当該審査結果を4月6日開催の第295回品質登録委員会で審議した結果、同社の認証一時停止の解除を行うことについて承認を得ましたので、4月7日付けで認証の一時停止を解除しました。

ホームページをリニューアルしました

日本化学キューエイ株式会社(JCQA)は、2020年4月6日にホームページの全面リニューアルを行いましたのでお知らせいたします。
サイトデザインやメニュー構成の見直し、新コンテンツの追加等を行い、より有効なホームページにしました。今後も多くの皆様に満足頂けるホームページを目指し、益々の充実化を図っていきますのでよろしくお願いします。

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う就業時間を変更のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う就業時間を変更のお知らせ
    (2020年3月31日~4月10日) 

   新型コロナウィルスの感染拡大リスクの軽減と、感染予防のため
   下記の期間就業時間を変更し対応致しますので、お知らせします。
   皆様方にはご迷惑をお掛けいたしますが、感染爆発の重大局面ですので
   何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。 
  
    就業時間の変更   10:00~16:15
(従前より、朝1時間、夕方1時間 就業時間を短縮させて頂きます)

「2020年経営者セミナー」開催中止のお知らせ

2020年3月12日(木)14:00 からTKP新橋カンファレンスセンター
において、開催を予定しておりました弊社主催の「2020年経営者セミナー」は、
新型コロナウィルスの影響に鑑み、誠に勝手ながら中止とさせて頂くことと致しま
したので、お知らせいたします。
「2020年経営者セミナー」にご参会を予定頂いていた皆様には誠に申し訳ござ
いませんが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
お客様をはじめ、講師、スタッフの安全を考慮した上での決定となりますので、何卒
ご了承頂きたく宜しくお願い申し上げます。




本件に関するお問い合わせ先
日本化学キューエイ株式会社  管理部、営業部
TEL:03-3580-0951

新型コロナウイルスへの対応について

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、審査およびセミナー受講等への対応を下記のとおりお知らせいたします。


1.審査対応について
審査員には、外出時のマスクの着用、手洗い、手・指のアルコール消毒、うがいの励行等、十分留意するよう指示をしております。
また、風邪の諸症状がある場合や、審査員の家族に同様の症状がある場合は、出社を控え、速やかに報告することを義務付けております。
つきましては、急な審査員の変更等が生じる場合がございますが、何卒ご理解ほど宜しくお願い致します。
また、組織様側の対策として、審査の延期等についてご相談がありましたらご遠慮なくご連絡をお願い致します。


2.セミナー受講について
セミナー受講者の皆さまには、会場での手洗い、手・指のアルコール消毒の励行、マスクを着用等にご協力をお願いしております。
また、発熱等感染が疑われる方のご入場をお断りする場合がございますので、予めご了承願います。
なお、受講のキャンセル・変更などにつきましては研修部(TEL;03-3580-0951(代))までご連絡をお願い致します。



何卒ご理解、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

JCQA セミナー 2020年4月~9月開催日程のご案内

いつもJCQAセミナーにご参加いただきまして、ありがとうございます。
JCQA セミナー(有料講座)、2020年4月~9月の開催日程を公開いたしました。
また、新コースも公開いたしました。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■ ISO45001規格解説・運用コース      東京会場  2020年04月17日(金)
                       大阪会場  2020年07月02日(木)


▼『セミナー』参加のお申し込みはこちらから
セミナ-申し込むサイト

弊社認証組織における不適切事案発生に関する弊社の対応ついて

2019年11月1日にユニチカ株式会社のホームページ内「当社製品の一部における品質管理上の不適切事案に関するお詫びとお知らせ」の記事でテラボウ株式会社(ユニチカ株式会社の子会社)の不適切事案が公表され、弊社は11月13日~14日に臨時審査を行い、その事実を確認しました。

公表された品質上の不適切事案は、「テラボウ株式会社が製造、販売するナイロン樹脂4銘柄について、引張強度、耐衝撃性、粘度の一部の項目について数値を書き換えたものがあった。」とするものです。テラボウ株式会社は、弊社がISO9001適合性認証組織として登録している組織であります。弊社が定める認証の一時停止の手順に基づいて、公表された事実を確認し、また、マネジメントシステム上の不適合も確認されたため、11月22日に認証の一時停止を行いました。

2020東京オリンピック期間中の審査対応について

東京オリンピック・パラリンピックの開催期間中【2020年7月24日(オリンピック開会式)
~9月6日(パラリンピック閉会式)】及びその前後は交通等の混雑が予想されます。審査員の移動や宿泊に影響が出ることを踏まえ、各競技開催地を受審場所に含む組織様におかれましては、東京オリンピック・パラリンピックの開催期間中及びその前後は、審査を控えたいと考えております。

上記に該当すると思われる組織様には、例年より早めに「受審のご案内」をお送り致します。
審査日程の前倒し等、日程調整をお願いする際にはご協力をお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、弊社管理部担当までお問い合わせをお願い致します。